おまとめローン 審査について

おまとめローン 審査についてですが、まず審査の基準として一番重要視されるのが、勤続年数になるそうです。

3ヶ月や6ヶ月以内の勤続年数だとNGとしている会社がほとんどだそうです。

他の色々な条件がクリアしていたとしても、勤続年数が駄目だと落ちる人がたくさんいます。

勤続年数が1年から5年以内ですと、おまとめローンの審査の評価は、普通と認定されます。

もし現在、おまとめローンをお考えの方で勤続年数が1年未満の方は、申込みを1年経ってからするのが良いでしょう。

おまとめローンの審査は、金融事故の方はもちろん通りません。

簡単に言うと、ブラックリスト者のことです。

一般的にブラックリスト者の情報は1年から10年の間は消えませんので、その間におまとめローンを受けても絶対に通りません。

また、短期間の間に複数の会社におまとめローンを申し込んだ場合も通りません。

ローンの申込み履歴というのが残っていますので、こんな方は通りません。

また、借入れ件数の多い人も、なかなかおまとめローンが通らない傾向にあります。

このようにおまとめローンは非常に便利でありがたいのですが、審査基準もその分色々とありますので、すんなり借換えという訳にもいかないですね。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

2012年7月24日 | コメントは受け付けていません。 | トラックバックURL |

カテゴリー:未分類

トラックバック&コメント

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ